FC2ブログ
紫に咲き ひっそりと雫を落とす

その向こうには 白いスカートと赤いシャツ

水溜りの影は永く

記憶の中枢に繋がっている

背に手を振り

再会を疑う術もなかったあの頃

例えば私を責めることが出来たなら

あなたは戻って来てくれたのだろうか
スポンサーサイト




今日は。

鼻がジュルジュル。全身の倦怠感。喉の痛みもまだ残る。

200809251340000.jpg

弱っていたら。営業君が買って来てくれました。

しかも。「ノンシュガー」を買ってくるあたりがなんとも気の利く男で

ふー。来週は釣りに行くから早く治さなきゃなー。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 mind diary, All rights reserved.