FC2ブログ
先日、外回りから帰って来た営業君が差し出した。

200810191223000.jpg

なんだこりゃ。

営業君曰く、「道端の木になっとった。」と。


って、それ人んちのちゃんうんかーーーー!!!

((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

「たわわになってたからもいで来たんやけど、何かわからん。」

って・・・ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ タワワタワワ

道端に果実の生る木は植わってないやろ・・・。アスファルトの道しかないし・・・。

あ、銀杏くらいやったら有り得るけどさ・・・。


で。今日も外から帰って来たら。

「こないだの実、何かわかった!かりんやった!プレートにちっちゃく書いてた!」

って。

だから、それ誰かが植えてるんちゃうんかーーー!!ってヾ(`Д´*)ノ

ってか、今日も同じ場所行って確認して来たんかーい!!

「でも、かりんって何?」

って、知らんわっ!!・・・il||li(つд-。)il||li


なので、とりあえず調べてみた。

「カリン(榠樝、花梨、学名:Chaenomeles sinensis)とはバラ科の落葉高木である。その果実はカリン酒などの原料になる。バラ目バラ科ナシ亜科ボケ属カリン種。」

とな。つまり、リンゴとか梨の仲間ね。私は今まで柑橘系の果物だと思ってた。だって、のど飴でしか知らなかったし。

で。まだ青いけどカッターで切ったみたのね。したら、やっぱリンゴっぽい匂いがして。営業君に切れ端を渡したら・・・

「ぱくっ。」

って。

食うなーーーーーー!!!!

なんだ、この野生児。

そしたら、「しぶっ(>д<)」って。そりゃそうだわ。生食には適さず、砂糖漬けや果実種が良いらしいです。ひとつ、お勉強になったね。
スポンサーサイト





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 mind diary, All rights reserved.