FC2ブログ
お盆休み中に三重へ行く予定なので本を買ってみた。

image-1.jpg

日帰りなんだけどね。
三重で有名な場所と言えば伊勢神宮なんだけど。もう何度も行っているので今回はそのまだ先にある鳥羽へ。
鳥羽水族園に行きたい!!ってのがずっとあってワガママ聞いてもらいましたw 確か小学校くらいに修学旅行で鳥羽方面には行って、真珠島には行った覚えがあるんだけど、水族園は記憶にない。だから、どうしても行きたくて。

ただ、鳥羽までは車で3時間半。遠いなー。なので、たぶん鳥羽水族園と真珠島に行くくらいしか時間がない。ほんとは三重って私の憧れの場所が沢山あるから全部行きたいくらいなんだけど。無理はこれ以上言えません・・・。

そんな憧れの地とは・・・

image-2.jpg

↑赤目四十八滝!!これは、直木賞を受賞した「赤目四十八滝心中未遂」って小説に出て来る場所で。私の想像の中でかなり神聖な、美しい場所になっていて。一度は行ってみたいのです。ちなみに「あかめしじゅうやたきしんじゅうみすい」と読みます。この小説は「昭和五十年代の尼ヶ崎に生きる異形の人々の生を活写する」内容で、尼ヶ崎とは兵庫県の神戸市から東へ行ったところにある・・・昔は治安の悪い場所でした。「社会の底辺でひっそりとドス黒く棲息する男と、ドブ川の泥粥をすすって育ってきたという背中に刺青を背負った女。」が登場するかなーりディープな作品なんだけど、文章から、湿気とか血の臭いさえ漂って来るような見事な描写で、凄く凄く好きな作品の1つです。

そして、もう1つは・・・

image-3.jpg

世界遺産の「熊野古道」!!

熊野古道とは、紀伊半島南部にあたる熊野の地と伊勢や大阪・和歌山、高野及び吉野とを結ぶ古い街道の総称で、昔の人が伊勢や熊野の那智大社、和歌山の高野山、奈良の吉野山へ行くために利用していた山道だそうです。

海も好きだけど、山の方が好きで、苔むす道に何だか神聖なものを感じます。きっと神様って山に住んでると思うんだよね。って、30過ぎて何言ってんだ?って感じでしょうか。

でも、いつか四十八滝も熊野古道も歩いてみたいです。

何だか趣味がオッサン臭い三十路女です(苦笑)
スポンサーサイト




今日はお友達にお誘い頂いて、神戸ベイシェラトンホテルのビュッフェランチに行って来ました♪

と言っても、デザートビュッフェ。

NEC_2118.jpg

席からの眺め。横を人口の川が流れていて。子供達が泳いでました。

NEC_2117.jpg

パスタとかピラフもあるんだけど、味は・・・まぁ・・・普通?

パンとかスイーツは凄く美味しかったけど・・・ピラフはイマイチ。

NEC_2119.jpg

ケーキも色々。食べ過ぎです・・・。でも、別腹ですw

近くでは夏祭りも行われていて。「白いたいやき」食べたかった!!

NEC_2116.jpg

でも、もう別腹は残っていなくて残念無念(笑)

それからショッピングモールをブラブラして、最寄り駅まで車で送ってもらって。

それにしても暑い1日でした。

ごちそうさまん。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 mind diary, All rights reserved.