FC2ブログ
1日なんてあっちゅーま。

日々、しっかりと進んで行かねば、あっちゅーまに終わってしまいます・・・。

さて。今日も仕事帰り、ふらりとホームセンターへ。

したら。

いつもはないサボテンちゃんがいっぱいw 

NEC_3178.jpg

ついついサボテン2種類と、ゾウさんの鉢植えを買っちゃったw

あと、部屋に置いてるオリーブの木が元気ないので栄養剤を。

ベランダがあったら外に出してあげるんだけど・・・。買ったのが間違い?

えーーーん。でも、芽がちゃんと伸びて来てるよw

0605.jpg

ゾウさんの写真の横にゾウさんのテラコッタ♪ かわゆい♪

そして。華のない私にお花をw

ゾウさんの鼻もいいけど。

NEC_3167.jpg

飲み終わったジンのビンに挿してみました。

深紅の花はガーベラです。

この色のガーベラの花言葉は、燃える神秘の愛・常に前進・チャレンジ。

ん~。

ぴったりじゃないっすか。
スポンサーサイト




ゾウさんのサイト、少しずつ作っています。

で、中途半端なものではなく、しっかりしたデータを載せたいと思っていて、

ゾウさんについて調べようと、ゾウ図鑑みたいなものがないか探したんです。

神戸で1番大きな本屋さんと、amazonと、近所の図書館まで。

でもね!ないっ!!ビックリするくらいない。

ゾウの物語とか、写真集とか、ゾウに関わった人の話とか、そういうのはある。

でも。ゾウの生態とか、ゾウ自体に関することが載ってる図鑑はない。

ネットで調べても、ウィキペディアを見ても、一般的に知られてるようなことしか載ってない。

つまり。ゾウについて、それくらいの研究しかなされてないってこと。特に日本では。

そんな中、映画「星になった少年」の原作本や、「ゾウが泣いた日」を書かれた、

市原ぞうの国の園長さんである坂本小百合さんの「アジアゾウ全66頭大調査」って本を買いました。

NEC_3177.jpg

この本の冒頭を見てやっぱり!と思ったのは、坂本さんも本屋に行って、ゾウに関する本の無さに

ビックリしたと書いてらして。

ゾウが好きな人は多いはずなのに、そのゾウについて知ることが出来ないなんて。

そんな思いがあってこの本を作られたそうです。

この本は2006年に出版されたので、当時日本で飼育されていたアジアゾウ66頭全ての写真と、

そのゾウの説明が掲載されています。

また、それだけではなく、ゾウの生態についてとても興味深いデータやゾウの飼い方まで載っていて、

サイト作りに役立ちそうな1冊です。

でも、市原ゾウの国のゆめ花ちゃんと東山動物園のコサラとアヌラ、王子動物園のオウジは

リストに入れなくっちゃね。

今作っているサイトには、日本にいるアジアゾウのデータは全て載せるつもりです。

写真と名前、性別、年齢、亜種、などなど。

その為にゾウのいる動物園のHPを見たり、HPにゾウのデータが載ってない場合は問い合わせをして、

出来る限り正確な情報を載せたいと思ってます。


って。なんでそんなにゾウに夢中になるの?って思われるかな?

でもね、動物園に行ってゾウさんに逢って、出来る限り長い時間ゾウさんを見ていて下さい。

そしたらわかると思いますw


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 mind diary, All rights reserved.