FC2ブログ
まぶたの腫れが引いたら

あなたへの気持ちも消えていました

拘りを捨てれば楽に生きられること

わかっているのに出来ません


慰めるように風が鳴る

赦すように陽が昇る


だけど 傍にあるのは鉛色に横たわった私の意志


消えたと思ったのは初めから無かったのだと

私はただ本来の姿へ戻るだけなのだと

そう思うことにしました


この場所にいるのは私自身が無意識に望んでいたのでしょう

だからもう迷うことも立ち止まることもありません
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2020 mind diary, All rights reserved.