FC2ブログ
100%アウトだとわかっていても

全力疾走でベースに向かう

その姿をカッコイイと思うか

カッコ悪いと思うか

それって凄く重要なことなんだ
スポンサーサイト







長くなったので今度はこっちに…(笑)

なんかこの散文、アンリミ風味ですね(*^-^)
私はやっぱり全力疾走しちゃう人が好きだな。
【2008/07/15 08:41】 URL | 悠乃 #-[ 編集]
あー確かに。アンリミさんがランナーなら全力疾走しそうですもんね(笑)

因みにこれは感性の違いについて書いたものなんです。
同じものを見ても、見る人によって捉え方が違う。人と付き合う時にその感性が近いかどうかって凄く重要なことだなって思って。この文にある見方のどちらが正しいって事じゃなくて、感覚ってのはその人の生きて来た過程がそうさせるものだから、簡単に変えたり出来ないじゃないですか。だから、感性の合う人と出逢うのは難しいんだけど、でもそこは重要なとこなんだよなーって言うのを短く書いてみました(笑)

てか、仕事中にネットし過ぎ?
【2008/07/15 11:05】 URL | ゆき #-[ 編集]
特に井垣さんは全力疾走スライディングでしょう(笑)

アンリミは私の好きな音楽とか価値観を
まるっと覆しちゃったバンドなんです。
インディーズのバンドにこれだけはまったのは
後にも先にもアンリミだけで。
貴重な体験させてもらいました(過去形?・笑)

ちなみに私は自宅です(;^ω^A

【2008/07/15 22:09】 URL | 悠乃 #-[ 編集]
そうですねー井垣さんならキャッチャーが両手広げて待ち構えていてもヘッドスライディングですね(笑)

悠乃さんはアンリミに相当影響を受けられたみたいで。
私もアンリミの曲の詞には、心を動かされましたねー。これだけ体温の伝わって来る「生きてる」音楽はないって思います。ま、もちろん私の場合はEIJIさんのベースに1番心奪われちゃったわけですが。
でも、ああいう詞を書ける才能と心の深さは本当に素晴らしい。時には暴走しちゃって周りが見えないこともありそうだけど、その真っ直ぐさにみんな魅せられてるんじゃないかと思います。
なんて、アンリミさんのライブはちょっとしか見てない私がわかったような事を言っちゃってますが、良いものは1回聴いただけで伝わって来ますよね。

お家でネット。私も夜はそうです♪でも、昼間はほぼ会社です(笑)
【2008/07/15 22:57】 URL | ゆき #-[ 編集]
それこそ感性の問題ですよね。
伝えたいことが、伝わる人と伝わらない人がいて
伝わる人ってのは少なくとも似通った感性を持ってる気がします。

1回だろうが100回見ようが、
アンリミのステージはいつだって全力投球。
少しずつ変化はしてるのかもしれないけど
終わった後に心に残るものは変わらないです。

会社での私用PCなんて羨ましいなぁ。
【2008/07/15 23:54】 URL | 悠乃 #-[ 編集]
感性を鈍らせたくないですねっ。
いくつになっても、裸のまんま。それは逆に傷付き易いことにもなるけれど、そこを恐れて鉄の壁を作ってしまったら、もう何も感じることは出来ないって思うし。いつまでも青いままで熟したくないです。熟しちゃったら後は腐っちゃうだけだものー。
インディーズにもいーっぱい良いバンドがいると思うので、これからも色んなバンドに出会いたいです♪

あ、ちっちゃい会社なので営業はみんな出て行ってしまうから昼間はほぼ一人なんですよー。気楽でいいです♪
【2008/07/16 11:17】 URL | ゆき #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 mind diary, All rights reserved.