FC2ブログ
ずっと前にもこのブログで書いたことがあるんだけど。
私、T-BOLANの森友さんが大好きで。ギターの五味さんの音も大好きで。
中2の時にめっちゃくちゃハマりました。
ほんとに歌の上手い人だなって、声も良いし、歌詞も良い、音楽対する姿勢もカッコいい。
今でも時々14年前のラストライブのビデオを見たりします。

でも、解散しちゃった後はラジオをやってるのは知ってたんだけど、全然音楽やってくれないし、ほんとに勿体ないなって思ってた。どうして歌ってくれないのかなって。

そう思い続けて14年。

森友さんが心因性発声障害という病で歌えなくなってたなんて、ファンでありながら知らなかった。凄く凄くショックだった。

ヤフーのニュースでそんな森友さんが復活するって知って。配信限定で「絆」って曲を出すって。しかも、26日に神戸ワールド記念ホールである歌番組に出演するって見た時はすっごく嬉しかった。生放送ですよ。しかも、五味さんと一緒。

で、今日、見てました。解散した時は30歳。今の私と同じ歳だった。ずっと歌だけ唄って生きて来た人が突然に声を失って、どんな気持ちだっただろう。きっと無理に唄おうとしたこともあっただろうな。それよりも死にたいと思ったかも知れない。あんなに情感込めて唄える歌い人が自分を表現する術を失ってしまったんだから。
30歳から14年、どんな時間を過ごして来たんだろう。とてもとても長い時間。

そして、今日44歳になった森友さんのステージ。グランドピアノに座った森友さんと、向き合うように立つ五味さん。曲は「離したくはない」と新曲の「絆」だった。忘れもしない五味サウンド。今はバンドでドラムをやってるってネットで見たことあったけど、この人のテレキャスの音とサウンドは絶対に聞き分けられる。それくらい独特で癖のある、すっごい色っぽいんだけど、時に荒っぽくて渋い音。でも正直、森友さんの声には不安があった。この14年の間に何度かテレビで唄ってるとこを見たことはあったけど、こうして自分を表現してるとこを見るのは本当に久しぶりで、あの頃の声が染み付いてる耳にどう聴こえて来るのかなってドキドキしなが見てた。

でも、やっぱり森友さんの声と表現力は並外れてた。それまでの人生が声に全部出てる気がした。また歌える喜びと少しの緊張が伝わって来た。


14年のブランクがあったとしても、森友さんは孤高の表現者でした。そして、森友さんの歌に寄り添う五味さんのギターも優しくて力強くて凄くカッコ良かったです。
これからも、少しずつゆっくりで良いから、長く、素敵な音楽を聴かせ続けてくれたらいいなと思います。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 mind diary, All rights reserved.