FC2ブログ
今まで、沢山の悲しみから色んな事を学んで来た。悲しみは人を大きく成長させると私は思う。だから、悲しくて泣いたとしても、そこから何か感じて気付くことが出来たなら、その涙は無駄じゃない。

そして、今思うのは、自分がその悲しみから学んで来た事が大切な人の役に立って、本当に良かったと。

大切な人が試練に遭っていると知って、何よりもまず精神的に救ってあげたいと思った。気持ちさえしっかりしていれば、心さえ折れなければ、人は何とかなる。その事を知っているから。

上辺だけの言葉や励ましは役に立たない。言葉が力を持つには、実体験が必要だ。同情することは間違ってないし、人の気持ちを思い量ることはとても大切なことだと思う。だけど、それが悲しみに占領された人の心に届くことは残念ながら・・・ないに等しい。何故なら、強い悲しみは他人に理解されたくないものだから。

「その立場に立ったことがなければわからない」という事だ。

でも、幸いにして?私は大切な人を救うことが出来た。私の言葉でその人が「楽になれたし助けられたよ。本当にありがとう。」と言ってくれた。その時、私が経験した悲しい過去は浄化された気がした。大切な人の役に立ったのだから、悲しかったあのことも自分にとって無駄じゃなかったと思えた。そして、その事がまたその人との絆を深めてくれたように思う。

人と人は言葉で心を繋いでる。
気持ちは言わなければちゃんと伝わらない。・・・と、私は思う。

だから、照れずに、諦めずに、面倒だと思わずに、伝えよう。

大切な人を守りたいなら、ちゃんと心を伝えよう。
スポンサーサイト







大失恋をした半年後くらいに、大親友が失恋をして
話を聞いてたら何故だか私が泣いちゃっててですね。

しばらくした後、私のあの失恋は
人の痛みを理解するために必要なことだったんだと
勝手に思いました。
勝手に、だけども(笑)
【2008/08/23 23:30】 URL | 悠乃 #-[ 編集]
悠乃さん>嬉しいことも悔しいことも悲しいことも、経験しなくちゃわからないことっていっぱいあって、ちゃんとそこから何かを学べる自分でありたいですよね☆
きっと無駄なんかないんだって思いたい。そう思わないと耐えられんって感じでもありますが(苦笑)
【2008/08/24 10:04】 URL | ゆき #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 mind diary, All rights reserved.